日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

キンレイ、新たなステージに挑戦 大阪新工場稼働で飛躍

印刷
Facebook
2017.03.21 11:46 配信

 キンレイは、大阪新工場が稼働開始する17年度「新しいステージへ挑戦」を掲げ、さらなる品質向上と生産能力の増強によって飛躍を目指す。

 同社の17年3月期売上高は約75億円(前期73億円)で着地する見通しだが、「今期は生産能力がほぼ限界に達していた。来期は新工場稼働で約150億円に拡大可能となるが、当面は約10%増を目指したい」(和田博行社長)としている。

 新工場は、大型高速具付ライン(約1万食/時)を新設し、調理加工工程の進化(炒め機など)、麺質の向上(ミキサー・熟成・圧延の・・・
[全文は電子版会員登録を]