日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

岐阜プラスチック工業グループ、橋爪運輸を子会社化 安定供給に向けた物流への戦略的投資

印刷
Facebook
2019.01.23 16:28 配信

 【中部】リスパックをはじめとする岐阜プラスチック工業グループはこのほど、関東エリアを中心に運送事業を手掛ける橋爪運輸(本社=群馬県伊勢崎市)の全株式を昨年12月に取得し、子会社化したことを明らかにした。

 今回の子会社化は昨今の厳しい物流事情に対応するためのもの。橋爪運輸は売上げ15億円(18年12月期)、トラック保有台数70台、従業員数154人の規模。岐阜プラスチック工業グループは、同社の有する包装資材のきめ細かい配送ノウハウや統合管理システムの導入でデータの一元管理を図り・・・
[全文は電子版会員登録を]