日本惣菜協会、19年惣菜管理士合格者は3351人に

 日本惣菜協会は10日、惣菜を含む食品の開発・製造・加工に関する知識を習得できる資格「惣菜管理士」の2019年合格者が3351人となったと発表した。これにより、全国で活躍する惣菜管理士は合計2万7397人に上る。  6月25日から4日間、全国11会場で試験を実施。3917人が受験し、7月3日に開催された惣菜管理士資格試験審査委員会を経て、一級640人、二級900人、三級1811人が合格し認定された。  同協会は1993年から、中食・惣菜業界の人材育成の一環として惣菜管理士養成

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら