バローホールディングス、事業所向け配送事業「ainoma」をスタート

小売 ニュース 2019.07.17 11910号 02面

 【中部】バローホールディングス(HD)は16日から事業所向け配送事業ainoma(アイノマ)を岐阜県可児市の事業所向けから開始した。働く世代の時間的制約の解決ニーズをとらえ、スマートフォンのアプリで注文し、退社時に商品を受け取るサービスで、現在特許を出願している。  同社グループ企業のバロー(SM)のデジタルチラシを掲載し、生鮮や加工食品など約7000品目を取り扱い、店頭同一価格となる。今年秋以降は、V・drug(DgS)の商品も扱う予定。入会金、年会費、配達料は無料、決済

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら