「オークワカップサッカー大会」開催 SC和歌山ヴィーヴォが優勝

優勝したSC和歌山ヴィーヴォ

優勝したSC和歌山ヴィーヴォ

大桑弘嗣オークワ専務取締役執行役員営業本部長

大桑弘嗣オークワ専務取締役執行役員営業本部長

決勝戦プレーシーン

決勝戦プレーシーン

 【関西】オークワが特別協賛し、日本ハム後援の第13回オークワカップWTV小学生サッカー大会兼第43回和歌山県小学生サッカー選手権和歌山県大会(主催=同県サッカー協会)が15、16日、紀三井寺公園球技場・補助競技場(和歌山市)で開催。16の小学生チームがトーナメント戦で頂点を目指し競い合った。  激戦の末、SC(スポーツクラブ)和歌山ヴィーヴォが栄冠をつかんだ。閉会式では、大桑弘嗣オークワ専務取締役執行役員営業本部長が「決勝戦を見ていたが大変白熱した試合だった。当社は創業以来

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら