日本食糧新聞 電子版

日本食糧新聞電子版ガイド ・ ヘルプ

電子版について

スマホ用アプリiPhone食の情報源

《サービス終了のお知らせ》
「食の情報源 by 記事蔵」は、2017年1月末をもちまして、サービスを終了することとなりました。長い間ご利用いただきありがとうございました。

【主婦にも役立つ】 コンビニやスーパーなどで発売される食品、飲料などの新製品情報を網羅!商品写真つきで新製品ウォッチに最適!
【食品業界人必携!】 食品業界のトップ紙「日本食糧新聞」がiPhoneで手軽に片手でサクサク読める!
※価格は1ヶ月の購読料です。1ヶ月経過後は、さらに1ヶ月(400円)、3ヶ月(1,200円)、1年(4,700円)から購読継続が可能です。
※購読継続の際に、アプリの再ダウンロードは必要ありません。

●「食の情報源 by 記事蔵」について
・配信される記事は、「日本食糧新聞・電子版」、「食@新製品」の記事です(※臨時増刊は入りません)。
・食に関するニュース、経営情報、業界動向、コラム、イベント情報の他、一般の方にも役立つ新製品情報も配信します。
・隔日(月・水・金)の記事配信に加え、速報ニュースが配信されます。
・1度に取得できる記事数は最大200本、過去7日間(168時間)以内のものが対象です。
・取得した記事は、最大7日間(168時間)の保存が可能です。

●食品業界の方へ
・食品メーカー、卸売業、小売業など個別企業の経営戦略など、日々刻々と変化する食品業界情報を多面的に配信。
・冷凍・冷蔵、チルド、乳製品、味噌・醤油、飲料、給食、その他全食品分野にわたる各業種の最新動向を配信。
・取引慣行、M&A、HACCP、ISO、リサイクル問題、環境問題、食の安全・安心など業界にとってのタイムリーな話題を配信。
・毎号掲載の商品特集は、業界情勢、市場の動き、展望を探るのに最適。

●一般の方にも!
・冷凍・冷蔵、チルド、乳製品、味噌・醤油、飲料、給食、その他全食品分野にわたる新製品情報を配信。
・「食の安全・安心」など、一般の方にも関心が高い話題を含む業界ニュースは、毎日の食生活にも役立ちます。

●アプリの機能について
・記事のジャンル選択、閲覧、記事送りなど、親指1本でほとんどの操作が簡単にできます。
・フリックで記事の移動、横持ちにすると新製品モードが起動し、カバーフローで新製品を一覧表示します。
・新製品の写真タップで拡大表示も可能。新製品の商品情報も表示されます。
・アプリ起動時の自動更新でも、アプリ内での手動更新でも、最新の記事を受信できます。
・キャッシュ機能により、一度ダウンロードした記事は、地下鉄や電波の届かないオフライン環境でも閲覧できます。
・ホームアイコンに未読記事の数が表示されます。
・未読のみ表示/全記事表示の切り替えが可能です。
・閲覧する記事のジャンルは、表示/非表示の設定が可能です。

●価格
400円(1ヶ月) ※購読継続時に、400円(1ヶ月)、1,200円(3ヶ月)、4,700円(1年)を選択可能。