日本缶詰びん詰レトルト食品協会、“簡単&節約”でレシピコンテスト

 日本缶詰びん詰レトルト食品協会は7月22日から、「缶詰・びん詰・レトルト食品でつくる“簡単&節約”レシピコンテスト」=写真=を料理レシピサイト『レシピブログ』Web上で展開している。缶詰、瓶詰、レトルト食品の特性である日常性、簡便性、即食・個食対応性、殺菌料・保存料無添加、常温長期間保存、安全性などを生活者に知ってもらい、イメージアップと利用機会の増加を図る目的。

 募集期間は9月4日までの6週間。レシピブログが運営するインスタグラムアカウント「フーディーテーブル」のフォロワーからも応募を受け付け、ブログ・インスタグラム双方での多角的なコンテスト開催とした。これにより授賞者数を昨年の16人から20人に増枠。審査の上グランプリ、準グランプリなどレシピ計20品を10月9日から同サイトで発表する。受賞者には「缶詰、びん詰、レトルト食品セット3000円相当分」を贈呈し、グランプリと準グランプリ受賞者には副賞として「豪華調理器具」も用意している。また審査委員長は「レトルトの女王、缶詰の達人♪」として多くのレシピ集の出版実績がある管理栄養士・防災士・災害食専門員の今泉マユ子氏が務める。(本宮康博)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら