日本うま味調味料協会、19年度活動計画 有用性と安全性の啓発活動に注力

調味 総会 2019.06.12 11891号 03面

 日本うま味調味料協会(岩本保会長)は19年度、広報部会と技術部会それぞれの活動を中心にうま味調味料を構成するグルタミン酸ナトリウム、イノシン酸ナトリウム、グアニル酸ナトリウムの有用性と安全性に関する正しい知識の啓発活動に一層の力を注ぐ。  同活動計画を5日開催した定時総会で、19年度予算、18年度の活動報告と収支決算とともに承認した。(川崎博之)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら