全国めん類衛生技術センター、HACCP義務化に対応 研修会など実施

前場敏男会長

前場敏男会長

 全国めん類衛生技術センターは12日、東京都内の品川プリンスホテルで第34回通常総会を開催し、平成30年度事業報告・決算および令和元年度事業計画・予算について承認した。開催に当たって、前場敏男会長(全国製麺協同組合連合会理事・顧問)は「事業を積極的に推進し、センターとしての役割を果たしていきたい」とし、「今年度もHACCPの義務化に向けて、研修会の実施など対応を図っていく」とあいさつした。  令和元年度事業計画として、関連団体が行う事業への協力や品質および衛生などに関する的確

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら