日本製粉、「レガーロ」の強化図る ショートパスタを提案

小麦加工 ニュース 2019.08.14 11923号 05面
「REGALO(レガーロ)リガトーニ」

「REGALO(レガーロ)リガトーニ」

 日本製粉の19年秋冬の家庭用グロサリー商品戦略は、「上質化の推進」「差別化の推進」「時短・簡便・本格への対応」の三つを方針に、新商品17品、リニューアル12品の合計29品を投入する。20日から発売、初年度販売目標は15億円を目指す。  上質化の推進として、プレミアムパスタブランドの「REGALO(レガーロ)」の強化を図る。品質とパッケージを見直すとともに、ショートパスタを提案する。  品質面では、原料、製粉、製法をブラッシュアップすることで、“心はずむ、極上アルデンテ”を実

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら