日清フーズ19年秋家庭用常温商品 本格、健康、簡便を軸にラインアップ充実

小麦加工 ニュース 2019.08.14 11923号 04面

 日清フーズの19年秋の家庭用常温商品は、「本格」「健康」「簡便」の三つを軸に、パスタ・パスタソース、小麦粉・ミックス、米飯カテゴリーに、市場ニーズを満足させる充実のラインアップを揃えた。秋の家庭用常温商品で、50億円の売上げを目標に掲げる。  パスタカテゴリーにはプレミアムパスタ「青の洞窟」ブランドの全面リニューアルを実施する。レギュラーラインのパッケージを改良し、よりおいしさを感じるデザインとすることで、「青の洞窟」ブランドの世界観を伝えていく。新商品は「クリーミーボロネ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら