アサヒビール、連休後キャンペーン「スマート・ゼロ・ライフ」 体形気にする層に

酒類 キャンペーン 2019.04.29 11870号 02面
キャンペーンは「スタイルフリー」など4品が対象

キャンペーンは「スタイルフリー」など4品が対象

 アサヒビールは大型連休後に体形の変化や健康を気にする層に向け、ビール類を対象にしたキャンペーン「スマート・ゼロ・ライフ」をスタートする。

 同社がビール類飲用者に向けて行ったアンケート調査で、連休後に「体形が気になったことがある」との回答が全体の75.7%、「健康」については61.5%と多数を占めるなど、ユーザー層の関心が高いことが判明。回答者の約8割が「連休中に食べ過ぎた」と答えたため。

 管理栄養士の高杉保美氏は「体内での脂肪の蓄積を防ぐには一日の糖質摂取を120gに抑える“ゆる糖質制限”を長く続けることが大切」とコメント。糖質をコントロールするためには、ビール類では食品表示法で基準が定められている“糖質ゼロ”の飲用を薦めている。

 キャンペーンの対象は、発泡酒の「スタイルフリー」「同パーフェクト」、新ジャンルの「オフ」「クリアアサヒ贅沢ゼロ」の4品。商品に付いたシールを集めて5月14日から7月16日の期間に応募すると、ル・クルーゼの食器セットなどが抽選で2000人に当たる。(丸山正和)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら