日本酒類販売、令和初日に瓶詰め 記念日に熟成泡盛を

酒類 ニュース 2019.05.17 11877号 10面

 日本酒類販売は新元号「令和」を記念した琉球泡盛を6月6日に発売する。元号が変わった令和元年5月1日に瓶詰めした。  泡盛は瓶の中で熟成が進むため、3年以上寝かせると、よりコクのあるまろやかな古酒になる点を訴求していく。「誕生や結婚、企業など何年後、何十年後の記念日に飲んでほしい」との期待を込める。  「令和 新元号記念ボトル」(写真)は沖縄県酒造協同組合との共同企画で、中身は酒質審査会で選び抜かれた高品質の泡盛をブレンドしている。特別デザインの720mlボトル・箱入り。希望

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら