日本アクセス、乾物乾麺の需要創造へ 乾物乾麺市場開発研究会設立

卸・商社 ニュース 2019.05.15 11876号 02面
佐々木淳一社長

佐々木淳一社長

西村武副社長

西村武副社長

 日本の伝統食である乾物乾麺の市場活性化を目指し、メーカー、卸、生産者が手を組んだ。日本アクセスは昨年10月、111社の乾物乾麺・NBメーカーからなる「アクセス乾物乾麺市場開発研究会(AK研)」を設立。第1回総会を7日に開き本格始動した。家族構成の変化や即食・簡便化の拡大に伴い、市場は10年前と比べ約20%縮小。近年は気候変動の影響から、原料の安定調達も課題となっている。日本の伝統食を絶やすまいとの危機感から今回、業種や業態を越えて業界が結束。乾物乾麺を従来の売場のみならず、

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら