プリマハムと滝沢ハム、生産・販売・調達分野で業務提携

 プリマハムと滝沢ハムは13日、生産・販売・調達などの分野で業務提携することで合意した。両社のさらなる事業強化と発展を図るとともに、経営効率化と収益性の向上、企業基盤の充実を図っていく。  同日に開かれた会見で、プリマハムの千葉尚登社長は「それぞれの強みを組み合わせた商品の供給や共同調達など新しい取組みができると考え、今回の提携に至った。双方の企業文化を尊重しつつ、新しい成長戦略を描いていきたい」と話した。  滝沢ハムは関東を中心に強いシェアを持つ一方、プリマハムは全国に販路

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら