高校生科学教育大賞、貞静学園が最優秀賞を受賞

総合 ニュース 2019.06.26 11899号 06面

 バイテク情報普及会は20日、「第3回高校生科学教育大賞」の支援対象校を発表した。最優秀賞には「メンデルの法則をバイテクで証明しよう」で応募した貞静学園高等学校(東京都文京区)が受賞、研究のため65万円(申請全額)を支援する。  メンデルの法則について、育種の原点に立ち戻りバイオテクノロジーで再現し実感して理解しようとする試みを高く評価した。特別優秀賞には山形県立村山産業高等学校の「山形県産イモ類におけるバイオテクノロジーを用いた質的向上および環境保全型農業の実践に関する研究

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら