イオン、国産ウナギの完全トレースを実現 静岡県と協業

小売 ニュース 2019.06.12 11891号 14面
三宅香執行役(左)と松本金蔵部長

三宅香執行役(左)と松本金蔵部長

 イオンは7月13日、稚魚(シラス)の採捕から養殖、加工まで静岡県で完結した「静岡県浜名湖産うなぎ蒲焼」(本体価格1780円)を発売する。県や生産者との協業で、初めて国産ウナギの完全トレーサビリティーを実現した。養殖ウナギの生産工程は、シラスの採捕、集荷・販売、養殖、加工と多段階に分かれる上、介在者が多く複雑だ。国内の養殖ウナギも稚魚は輸入に頼らざるを得ない現状で、漁獲の持続可能性が懸念される状況でありながら、流通の管理が難しい魚種の一つとなっている。(宮川耕平)  イオンは

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら