近畿コカ・コーラボトリング、小びんドリンク飲料「ベジータ・カロチン」新発売

【大阪】近畿コカ・コーラボトリング㈱(大阪府摂津市、06・330・2191)は1月27日から、大阪、京都、兵庫の二府一県で小びんドリンク飲料「ベジータベータ」を新発売した。

同品は、現代人の食生活に重要な緑黄色野菜成分であるベータカロチンに加え、ビタミンCやビタミンEも配合した清涼飲料水。

ブランド名の「ベジータ」は、野菜‐ベジタブルを連想させるVEGITAで、消費者テストで選ばれたもの。

同社では、初年度三五万ケースの販売を予定している。

▽容量‐一二〇㍉㍑▽荷姿‐一ケース三〇本入り▽小売‐一〇〇円(税込み)

〈ワンポイント〉緑黄色野菜の欠乏感のある人にピッタリ。これ一本で手軽においしくベータカロチンを摂取できる飲料。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら