カルピス、カロリーが従来の1/2「カルピスハーフ」17日から全国一斉発売

カルピス食品工業㈱(東京都渋谷区恵比寿西二‐二〇、03・3780・2122)は、カルピスの爽やかなおいしさをそのままで、カロリー半分の「カルピスハーフ」(五五〇㍉㍑びん入り、三〇〇㍉㍑びん入り)を17日から全国一斉に新発売した。

消費市場は清涼飲料をはじめマヨネーズ、バター、ドレッシングなど低カロリーものが注目を集めており、今後ともこれらの商材の急激な伸長が予想される。

同社ではこのようなニーズに対応するため、たん白質の成分からできているダイエット甘味料アスパルテームを使用、カロリーを従来品のカルピスの二分の一にした「カルピスハーフ」の開発・上市となったもの。

製品分類は乳製品乳酸菌飲料(殺菌)。ともに茶びん、王冠、替栓付。一二本一ケース。価格は一本五五〇㍉㍑が卸三九八円、小売四八〇円。三〇〇㍉㍑が卸二二七円、小売三〇〇円。

パッケージは、ラベルを白の基調とし、ライト感のほかに味の上質感、安心感を表現。包装紙はカルピスより水玉を小さくし、ライト感をデザインしている。初年度販売目標五〇万ケース。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら