サントリー、17日から仏ワイン「カルベ メドック1989(赤)」など9品種全国新発売

サントリー㈱(東京都港区元赤坂一‐二‐三、03・3470・1141)は、17日からフランス産AOCワイン九品種を全国で新発売する。

フランス産本格ワインが、手頃なサイズ、手軽な価格で楽しめる。

各製品の概要は次の通り。

▽「カルベ メドック 一九八九(赤)」(五〇〇㍉㍑、一八七㍉㍑)‐ボルドーの五大地区の中でも優秀な赤ワインの産地として知られるメドック地区のワイン。カベルネ・ソーヴィニヨン特有のブーケー、デリケートな味わいが特徴。

▽「カルベ グラーヴ 一九九〇(白)」(五〇〇㍉㍑、一八七㍉㍑)‐ボルドーの五大地区の一つ、グラーヴ地区産。口当たりの柔らかい辛口の白ワインで豊かな香りが特徴。

▽「カルベ シャブリ 一九九〇(白)」(五〇〇㍉㍑、一八七㍉㍑)‐ブルゴーニュ地方の最北部にあるシャブリ地区から産出される白ワイン。極めて辛口のワインで、スッキリした口当たりがよく、飽きのこない味わいが特徴。

▽「カルベ ボジョレー 一九九〇(赤)」(五〇〇㍉㍑、一八七㍉㍑)‐ブルゴーニュ地方で最も南に位置する広大なボジョレー地区産の赤ワイン。フランスのAOCワインでは最も知られたワインで、若々しい新鮮な香りが楽しめ、飲みやすく、世界中で人気がある。

▽「バユオー ロゼ ダンジュ(ロゼ)」(五〇〇㍉㍑)‐ロワール地方、アンジュ地区産のロゼワイン。〈ロゼ ダンジュ(Ros■d’ Anjou)〉とは、“アンジュのロゼ”という意味。「ロゼといえばアンジュ」と言われるほど有名で、やや甘口の軽やかな味わいが特徴。

各製品の容量、希望小売価格(消費税込み)は次の通り。

▽カルベ メドック 一九八九(赤)‐五〇〇㍉㍑・一五〇〇円、一八七㍉㍑・七〇〇円▽カルベ グラーヴ 一九九〇(白)‐五〇〇㍉㍑・一四〇〇円、一八七㍉㍑・七〇〇円▽カルベ シャブリ 一九九〇(白)‐五〇〇㍉㍑・二四〇〇円、一八七㍉㍑・九〇〇円▽カルベ ボジョレー 一九九〇(赤)‐五〇〇㍉㍑・一二〇〇円、一八七㍉㍑・六〇〇円▽バユオー ロゼ ダンジュ(ロゼ)‐五〇〇㍉㍑・一〇〇〇円。なお、荷姿はいずれも五〇〇㍉㍑・一函一二本入り、一八七㍉㍑・二四本入りとなっている。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら