富久宝、「る・ふしみ」グレードアップし純米吟醸生貯蔵酒として2品種新発売

富久宝㈱(京都市伏見区、075・601・6371)では、ボトルタイプの日本酒「る・ふしみ」がグレードアップし、純米吟醸生貯蔵酒として生まれ変わり、このほど七二〇㍉㍑タイプ、三六〇㍉㍑タイプの二品種を新発売した。

「る・ふしみ」は、同社が昨年、国税庁醸造試験場主催の全国新酒鑑評会で、金賞を受賞した技術を生かし、もともと純米貯蔵酒であったものを、但馬杜氏が全精力をかけて醸造した価値あるもの。

そして、なによりも醸造好適米五百万石を超度精白、低温発酵により、アルコール度はひかえめ。フルーティーな香りと、その淡麗なキレ味は和風料理はもちろん、フランス料理にも最適。

また、ボトル容器の装いは、京都府知事により「Made in Kyotoベストデザイン賞」を受賞した、白いすりガラスでスマートなデザイン。商品概要は次の通り。

▽品名‐「る・ふしみ(LE FUSIMI)」▽品目‐純米吟醸生貯蔵酒▽アルコール分‐一四度以上一五度未満▽日本酒度‐+三・〇▽酸度‐一・五▽アミノ酸度‐一・六度▽使用米‐五百万石▽精米歩合‐麹米六〇%、掛米六〇%▽使用水‐伏見の地下水▽発酵日数‐低温発酵(一一度C)二三日間もろみ▽杜氏‐日後俊雄(但馬杜氏)▽容量・価格‐①七二〇㍉㍑タイプ一二〇〇円②三六〇㍉㍑タイプ六五〇円▽販売方式‐同社で受注

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら