サンヨー食品がカップスター五目ちゃんぽんを一新

サンヨー食品(株)(東京都港区、03・3586・9821)は、カップ麺「カップスター五目ちゃんぽん」を平成9年1月9日から全国にリニューアル発売する。

麺は、肉エキスで香ばしく味付け、チャンポン特有の歯切れの良い丸麺に仕上げた。具は、エビかま、イカ、ワカメ、キャベツ、スクランブルエッグと五種類の具材を使い、にぎやかなそれぞれの味と食感の違いが楽しめる。スープは、豚骨スープをベースに魚介エキスを加え、従来に比べより一層うまみとキレをアップ。また、ごま油をふんだんに使用し香ばしさとコクを強調し、食欲をそそる香りと飽きのこない味に仕上げた。

容器はオリジナル凹凸型(エンボス)をした紙容器で、強度に優れている。

リニューアルポイントは、スープを従来よりごまの香ばしい風味とコクをグレードアップし、パッケージデザインも“五目ちゃんぽん”を強調し、スマートさを持たせ、カップスターブランドのバリエーションの一貫性あるデザインにした。

コアターゲットは独身男性および学生層。

販促にはタレントの渡辺徹を起用する。

内容量八〇g(麺六〇g)、荷姿一ケース一二食入り、小売価格一四五円、バーコード4901734002055。

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら