宝酒造、アルコール分2%「プラニパ」発売 “微アルコール”提案

宝酒造(株)(京都市、075・241・5122)は、18日から新感覚の清涼アルコール飲料、アクアリカー「プラニパ」(三〇〇ミリリットル缶、アルコール度数二%)を全国に新発売、「微アルコール・微炭酸・微果汁」を売りに新市場“微アルコール”を提案、活気づいている低アルコール市場に攻勢をかける。

また、酒類・飲料業界初の三〇〇ミリリットルアルミ缶を採用、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県のスーパー・CVSルート限定で五〇〇ミリリットルPETボトル入りも併せて発売する。なお、商品名「プラニパ」は、「プラス二%アルコール」を表す。

▽希望小売価格=TaKaRaアクアリカー「プラニパ(三〇〇ミリリットルアルミニウム缶)」一六〇円、「同(五〇〇ミリリットルPETボトル)」二六〇円

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら