”情報発信”「サッポロ一番チェキラ!」発売へ(サンヨー食品)

サンヨー食品(株)(東京都港区、03・3586・9821)は、カップ麺「サッポロ一番 チェキラ!」二品を7月24日から全国で新発売する。

渋谷のイメージとカップ麺を融合させた商品企画を博報堂に依頼し、話題性のある、ハイティーンマインドを揺さぶる商品として共同開発したもので、ネーミング、パッケージデザイン、味、プロモーションでハイティーンに向け情報発信する商品として展開を図る。「Check it Out!」(チェキラ!)の言葉は「新着情報だ!チェックしろ」「聞き逃すなよ!」の意味を含んでいる。

パッケージデザインは従来にないハイティーン女性(全身像が中心)をパッケージ天面に印刷し、商品から購買者にメッセージを発信させる手法を取っている。一食当たり個性の違う女性を二人登場させ、約一〇週間のうちにショウユ二〇種類、トンコツ二〇種類の合計四〇種類の商品を露出する。商品の仕掛けとして(1)フタ裏面にトレンド情報を掲載(2)3月23日デビューの歌手、愛内里菜のサードシングルと音源タイアップし、商品と曲を効果的にタイアップさせる(3)チェキラ専用ホームページアドレスを作成し、ユーザーの端末から送受信できるようにする。

「サッポロ一番 チェキラ!リズム&ブルース ショウユ」は、ソウルフル(魂)にジンとくる味、こってりたまり醤油。内容量一二四g(麺七〇g)。「同 ソウル・トンコツ・フィーバー」は、ノスタルジックの中にも燃える情熱!激コク・トンコツ。一二二g(同)。荷姿一二食入り×二合わせ、小売価格一七五円。

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら