「ゼロ」リニューアル発売(ロッテ商事)

ロッテ商事(東京都新宿区、03・5388・5642)は、菓子「ゼロ」など6品をリニューアル、9月4日から順次全国発売する。

▽「ゼロ」(チョコレート)は、リニューアル品。価格は200円を150円とし、形状は「カカオの恵み」と同一サイズに変更、パッケーシデザインは「砂糖不使用」「砂糖をとりたくないあなたへ」を明記、分かりやすくストレートな表現に変更。隠し味にナッツペーストを入れ、自然なコクとおいしさをだした。発売は北海道、東北地区が9月4日、その他地区は9月18日。46g(4本入り)、150円。

▽「カカオの恵み」(同)は、リニューアル品。価格は150円を120円とし、形状は「ゼロ」と同一サイズに変更、ガーナ産のカカオ豆に中南米のカカオ豆をブレンド、ポリフェノール(700ミリグラム/1箱、175ミリグラム/1枚)が摂れる品質に改良した。発売は北海道、東北地区が9月4日、その他地区が9月18日。46g(4本入り)、120円。

▽「フォンダンショコラ」(同)は、リニューアル品。食べやすい1口サイズにした。全体の味のバランスを見直し、しっとりとした食感と口どけの良さを際立たせた。おいしさをより強調したパッケージデザテンに変更。発売は北海道、東北地区が9月18日、その他地区が10月16日。10個入り、200円。

▽「スノール」(生チョコレート)は、リニューアル品。形状をミニスティック状に変更。生チョコのまわりをホワイトエアチョコで雪がふんわり積もったような、雪化粧のように薄く包み込んだ。発売は10月16日全国。62g、200円。

▽「ガーナミルク75g」(同)は、期間限定で通常50gを75gに増量し、発売するもの。発売は9月4日全国。75g、100円。

▽「ビックリマン32弾」(同)は、旧ビックリマンの世界観を継続して、地球を舞台にした新たな物語を32弾で展開する。シール構成はヘッド、天使、次代、悪魔の4すくみ。発売は北海道、東北地区が8月21日、その他地区が9月4日。1枚、60円。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら