日本食糧新聞 電子版

印刷

印刷 このページを印刷する

あきんどスシロー、上半期業績は10%増推移

外食 ニュース 2018.04.16 11689号 02面

水留浩一社長(右)とスシローカフェ部・村井友梨香部長
水留浩一社長(右)とスシローカフェ部・村井友梨香部長

 あきんどスシローの34期(9月決算)上半期業績は全店ベースで前年比10%増、既存店ベースも同2.9%増と順調に推移している。

 水留浩一社長は11日、東京都港区の八芳園で行われた「2018年度下期事業戦略発表会」で「17年11月にスタートした日本各地でとられた旬の天然魚介類をネタにした寿司を提供する『羽田市場』はこれまで26種を発売し、260万皿を超える人気だ。同時に発足した『スシローカフェ部』もグラニースミス監修のアップルパイが50万食完売などアイドルタイムの利用シーンを拡・・・
[全文は電子版会員登録を]

Copyright © 2015 日本食糧新聞社 All Rights Reserved.