日本食糧新聞 電子版

印刷

印刷 このページを印刷する

みたけ食品工業、FSSC22000を取得 米粉輸出へ弾み

農産加工 ニュース 2018.06.13 11714号 02面

認証取得で食品安全への企業努力を内外にアピール
認証取得で食品安全への企業努力を内外にアピール

 みたけ食品工業は、食品安全管理の国際認証「FSSC22000」を取得した。「安心・安全」「ニーズ」「高品質」な製品の提供を経営理念に掲げる同社は、海外輸出をにらんだ国際標準規格の取得に業界に先駆けて取り組んできた。社内には今年、海外事業部を設置。食品安全への企業努力を内外にアピールし、まずは政府も推進する米粉の輸出に弾みを付けたい考え。

 今回の審査登録範囲は、鴻巣第1、第6、第7工場で生産するコメ、ぬか、大豆、大麦製品の製造。取得に動き出したのは17年5月。順調に設備指導な・・・
[全文は電子版会員登録を]

Copyright © 2015 日本食糧新聞社 All Rights Reserved.