日本食糧新聞 電子版

印刷

印刷 このページを印刷する

アサヒ飲料、重点6ブランド強化 15年連続成長へ

飲料 ニュース 2017.03.17 11499号 01面

「カラダカルピス」をアピールする岸上克彦社長
「カラダカルピス」をアピールする岸上克彦社長

 アサヒ飲料は、この17年を「ブランドを磨き、ブランドで挑む」をテーマに「商品力強化による成長」「さらなる収益構造の改革」に取り組み、年間販売目標を過去最高となる2億5500万ケース(前年比0.5%増)とし、15年連続の成長を目指す。

 岸上克彦社長は「お客さまに選ばれる強いブランドを持つことが今後、より重要になると考えている。重点6ブランド(『三ツ矢』『カルピス』『ワンダ』『十六茶』『おいしい水』『ウィルキンソン』)に関しては前年比4.7%増を目指し、集中した資源投資や健康領・・・
[全文は電子版会員登録を]

Copyright © 2015 日本食糧新聞社 All Rights Reserved.