日本食糧新聞 電子版

印刷

印刷 このページを印刷する

和食特集:11月23日は「お赤飯の日」 お赤飯で「ありがとう」を伝えよう。

農産加工 2014.12.17 11113号 11面


 米穀卸や赤飯に関わるメーカーなどコメ関連企業・団体で組織する赤飯文化啓発協会(木村良代表理事〈全国米穀販売事業共済協同組合理事長〉)は、11月23日の「お赤飯の日」を大手コンビニエンスストア(CVS)や全国のスーパーマーケット(SM)などで広くPRした。「お赤飯の日」の取組みは09年からスタート。今年も「お赤飯で『ありがとう』を伝えよう。」をコンセプトに全国で実施し、参加する各店舗ではポスターやオリジナルPOPなどで赤飯、赤飯おにぎり・おむすび、赤飯弁当など関連商品メニュー・・・
[全文は電子版会員登録を]

Copyright © 2015 日本食糧新聞社 All Rights Reserved.