日本食糧新聞 電子版

印刷

印刷 このページを印刷する

セコマ、ハイボール缶発売 十勝ブランデー使用

酒類 ニュース 2018.06.13 11714号 01面


 【北海道】セコマは12日、「Secoma十勝ブランデーハイボール」(写真)をセイコーマートの酒類取扱店で発売した。フレンチオーク樽で30年熟成させた1987年ものの希少な十勝ブランデー原酒を使用。同社によるとブランデーハイボールはハイボール市場で初めてだという。アルコール分7%、容量350ml缶で価格198円(税込み)。

 「Secoma十勝ブランデーハイボール」で使う30年熟成の十勝ブランデー原酒は、北海道で唯一のブランデー製造所である池田町ブドウ・ブドウ酒研究所が製造した・・・
[全文は電子版会員登録を]

Copyright © 2015 日本食糧新聞社 All Rights Reserved.