日本食糧新聞 電子版

印刷

印刷 このページを印刷する

即席スープ市場が900億円超 上位2社大幅伸長

調味 ニュース 2017.03.15 11498号 01面

 家庭用即席スープ市場は16年3月期、900億円を超え(味の素社調べ、消費者購入ベース)、過去最高を更新するとみられる。シェア上位の2社が近年、売上げを大幅に伸ばしてけん引した。業務用は大手専門店が新業態を始め、コンビニエンスストア(CVS)も成長カテゴリーとして育成。夕食シーンや和風、ご飯メニューの開拓が期待でき、今後の安定成長も望めそうだ。

 16年度市場は前年比2%増の910億円と推定され、上方修正の可能性もある。トップメーカーの味の素社は2年連続で2桁成長。2番手のポッ・・・
[全文は電子版会員登録を]

Copyright © 2015 日本食糧新聞社 All Rights Reserved.