卸、働き方改革へ本腰:ダイバーシティ取り組み事例 日本アクセス・小寺宏倫さん

卸・商社 ニュース 2019.06.26 11899号 01面

 ◇日本アクセス CVS物流統括部物流企画課 小寺宏倫さん  誰もが活躍できる会社になるには、性別に関わらず家事や育児を担うことが必要となる。小寺宏倫さんは第1子誕生に伴う育児対応として、3週間にわたって時間単位有休を日々1時間取得。産後間もない時期に奥さんの苦労を肌で感じることができたため、現在もできる限り子どもと関わる時間を増やしているという。

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら