イートアンド、業務用新商品「もちもち水餃子」など発表 時短、利便性向上かなう

サラダとして事前に仕上げた「もちもち水餃子」は冷蔵してもべたつかず、モチモチ感を保つ

サラダとして事前に仕上げた「もちもち水餃子」は冷蔵してもべたつかず、モチモチ感を保つ

 【関西】イートアンドは業務用の秋冬新商品3品を発表した。製造業、販売業に加えて外食業も柱とする同社ならではの、外食・デリカ現場のための時短や利便性向上、本格感ある商品を打ち出した。  「もちもち水餃子」は、独特のモチモチした食感の皮で、ニンニク不使用の具材を包んだ水ギョウザ。これまでの同社の業務用水ギョウザは、解凍後時間が経過すると皮がくっついて破れやすくなるなど、作業性が悪かった。今回の新商品は、解凍しても皮がベタつかない改良を施し課題をクリア。事前解凍による調理時間短縮

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら