食博覧会実行委員会、事務所開きに約170人が参集

総合 展示会 2019.07.12 11907号 03面
椋本充士氏(グルメ杵屋社長・大阪外食産業協会会長)

椋本充士氏(グルメ杵屋社長・大阪外食産業協会会長)

 【関西】食博覧会実行委員会は8日、2021年4月28日から5月9日の12日間、インテックス大阪で開催する「食博覧会・大阪2021」の同会準備室の事務所開きを行った。行政や後援メーカーなど約170人が参集し、4年に一度開催の同博覧会を協力して盛り上げようと親睦を深めた。  同博覧会の準備委員長の椋本充士氏(グルメ杵屋社長・大阪外食産業協会会長)が冒頭、「同博覧会は今回で第10回の節目となる。さらに、次回の第11回は大阪万博と同じ年に開催することから、今回は次回への大きな試金石

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら