日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ジャム特集2018.05.23 11703号 10面

果汁・果物の成長続く 17年度生産量1.3%増5万0701t

印刷
Facebook
2018.05.23 11703号 10面

小諸で開催された「ジャムの日」のイベント
小諸で開催された「ジャムの日」のイベント

 2017年度のジャムの国内生産数量(日本ジャム工業組合調べ)は、5万0701tで前年比1.3%増となった。小売用は、3万3436tで同1.2%減、業務用は、1万7266tで同2.6%増となった。17年度のジャムの市場規模は、314億円(アヲハタ調査)で前年比約5%減となった。ただ、大手ジャムメーカーの業績は、微減から前年並み、増収企業もあり、悲観する状況にはないようだ。また、各社とも為替とフルーツを中心とする原材料価格が高値ながらも安定に推移したことで、利益面での改善が進ん・・・
[全文は電子版会員登録を]

特集その他の記事