日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

お鍋ならMizkan2018特集2018.10.24 11782号 12面

〆まで食べても糖質オフ 新味のバリエーションも

印刷
Facebook
2018.10.24 11782号 12面


 Mizkanの2018年度鍋シーズンは、「鍋活(なべかつ)」で「おいしさも、たのしさも、健康も」を訴求していく。新たな味のバリエーションとして家庭用・業務用で7商品を投入し、鍋つゆ、ぽん酢、しゃぶしゃぶのたれ全50品以上をラインアップ、ホームページでは1000種以上のメニューをアップして多様性に対応。そしてMNB47(Mizkan NaBe47都道府県)総選挙キャンペーンなどで鍋シーズンを盛り上げていく。(福島厚子)

 ●鍋活(なべかつ)とは

 鍋には、喜びがつまっている。それ・・・
[全文は電子版会員登録を]

特集その他の記事

  • 鶏だし生姜鍋 家庭用=今年も「〆チェン」提案 SNSでも魅力と楽しさ訴求(2018.10.24)

     Mizkanが鍋シーズンの終わりに行う「ミツカン鍋定期調査」の2018年2月調査によると、鍋の良い点は3年連続で「野菜がたくさん食べられる」が1位、「野菜がおいしい」が3位で、鍋は野菜をおいしくたくさんとりたいときに食べるメニューと…

  • 「麺&鍋大陸麻辣火鍋」しゃぶしゃぶ 業務用=「麺&鍋大陸」シリーズに「麻辣火鍋スープの素」発売(2018.10.24)

     「麺&鍋大陸」シリーズは、鍋も麺も簡単に調理でき、幅広いメニューに使える、濃縮タイプのスープの素で、焼きあご塩だしスープの素、もつ鍋醤油味スープの素、地鶏しおちゃんこスープの素、キムチチゲスープの素など10アイテムを揃える。

  • 18~19年Mizkan鍋商材(2018.10.24)

     18~19年は、次の鍋新商品7品で鍋商戦を盛り上げていく。

     〈家庭用〉▽〆まで美味しい鶏だし生姜鍋つゆ▽こなべっち 鶏だし生姜鍋つゆ▽(チルド)〆まで美味しい 寄せ鍋つゆ濃縮タイプ▽(チルド)〆まで美味しい キムチ鍋つ…