日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ハローズ創立60周年特集2018.10.15 11778号 10面

おかげさまで創立60周年

印刷
Facebook
2018.10.15 11778号 10面

代表取締役社長 佐藤利行
代表取締役社長 佐藤利行


 広島県府中市を出発点に、現在は中国・四国・近畿の6県で食品スーパーマーケットを展開する「ハローズ」が今年創立60周年を迎えた。創立以来、「食を通じて地域社会に貢献する」という理念のもと、いつでも買い物ができる24時間営業の食品スーパーマーケット業態を確立するとともに、「よりよい商品をより安く」を合言葉に、新鮮な野菜や果物、鮮度の良い魚や肉、できたての惣菜などのほか、自社開発のプライベートブランド商品も多数展開し、地域の消費者の食生活が豊かになる努力を重ねている。また、食の安・・・
[全文は電子版会員登録を]

特集その他の記事

  • 井本昌希店長 店舗紹介=ハローズ緑町店 最大規模の旗艦店舗念願の年商30億円達成(2018.10.15)

     「ハローズ緑町店」は15年9月5日に地元である広島県福山市の中心部に同社67店舗目、広島県内では23店舗目としてオープンした。同店は、NSC「ハローズみどり町モール」の中核テナントであり、同モールは、クリーニング店や100円ショップ…

  • 星龍一店長 店舗紹介=ハローズ魚住店 明石エリアに出店した最新型店舗(2018.10.15)

     「ハローズ魚住店」は今年の7月27日にオープン。同社80店舗目、明石エリアでは2店舗目の出店だ。同社の出店エリアの最東端地域に位置し、「明石エリアでのハローズブランド確立」をコンセプトに、今後ドミナント出店の可能性も含め、同エリアの…

  • 瀬戸内で一番愛されるスーパーを目指して!(2018.10.15)

     ◆さまざまな地域貢献、環境保全活動を推進

     ◇より豊かな地域の未来を作る

     ●フードバンクの活動支援

     農林水産省補助事業「フードバンク活動の推進事業」の一環として、財団法人流通経済研究所が開催す…