日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

惣菜管理士合格者特集2018.08.06 11742号 11面

惣菜管理士2万5463人に 18年合格者3132人 10兆円市場へ期待高まる

印刷
Facebook
2018.08.06 11742号 11面

資格試験は6月26~29日の4日間、全国9会場で実施された
資格試験は6月26~29日の4日間、全国9会場で実施された


 昨年、制度創設25周年を迎えた日本惣菜協会(日惣協)の教育研修制度「惣菜管理士」の有資格者が2万5463人となった。食品に関する知識を広範囲に網羅した唯一の研修制度は、惣菜製造業はもちろん食品メーカー、卸、小売、機械、人材サービスなど幅広い業種での採用が進む。今年の惣菜管理士資格試験は6月26日からの4日間に全国9会場で実施し、7月10日に合格者3132人が発表された。創設から26年目を迎える同制度は、全国で2100社以上の企業が有資格者を輩出し、「食のプロフェッショナル」・・・
[全文は電子版会員登録を]

特集その他の記事

  • 日本惣菜協会・佐藤総一郎会長 10兆円市場で広がる活躍の場(2018.08.06)

     ●10兆円市場で広がる活躍の場 さらなる研さんに期待

     惣菜管理士資格試験の合格、誠におめでとうございます。仕事と両立しながら、半年間の長きにわたる研修を終え、見事、資格試験に合格された皆さまに心から敬意を表します。

  • 大阪支店営業課 牧野未来さん 合格者の喜びの声=一級 デリア食品・牧野未来さん(2018.08.06)

     ◇デリア食品 大阪支店営業課・牧野未来さん

     ●「正しい知識、日々の実務に生かす」

     現在は営業課に所属し、スーパーマーケットを中心に担当企業を持って仕事を行っています。当社の営業は商品の販売だけでなく、商品…

  • 営業本部東京支店係長 新谷幸治さん 合格者の喜びの声=二級 四国日清食品・新谷幸治さん(2018.08.06)

     ◇四国日清食品 営業本部東京支店係長 新谷幸治さん

     ●「基礎知識身につけ商談に生かす」

     当社は冷凍ロースカツを中心に、業務用冷凍食品を製造販売しています。私は大手~中堅のSM、ベーカリー、外食、学校給食向…

  • 広域第四営業本部 事業開発部惣菜チーム 佐藤章さん 合格者の喜びの声=三級 伊藤忠食品・佐藤章さん(2018.08.06)

     ◇伊藤忠食品 広域第四営業本部・事業開発部惣菜チーム 佐藤章さん

     ●「知識向上、製造からのプロセス考えた提案へ」

     私は2017年4月に入社し、初配属が惣菜を担当する営業部署となりました。

     販…

  • 営業部第1営業課 佐藤愛さん 合格者の喜びの声=三級 魚力・佐藤愛さん(2018.08.06)

     ◇魚力 営業部第1営業課 佐藤愛さん

     ●「お客さまの口に届ける、より良い商品と安心を磨く」

     当社は鮮魚専門店として寿司小売事業を中心に、卸売、飲食事業を手掛けており、私は主に鮮魚や鮮魚加工品を扱う仕事をし…

  • デリカ本部長(兼)R&Dグループマネージャー 若林哲也氏 企業の取組み=三菱食品・若林哲也氏(2018.08.06)

     ◇三菱食品 デリカ本部長(兼)R&Dグループマネージャー 若林哲也氏

     ●「“個人知”を“組織知”に価値あるリテールサポート磨く」

     当社のDNAである卸売業は、時代の流れと共に求められる価値が変化しています…

  • 常務取締役 伊藤透氏 企業の取組み=せんにち・伊藤透氏(2018.08.06)

     ◇せんにち 常務取締役 伊藤透氏

     ●「安心・安全な商品を提供し続けるために、推進し続けます!」

     当社は昭和23年に創業し、平成25年4月に新たに(株)せんにちとして玉子焼ならびにあん製品の製造を行ってきま…

  • 営業グループ業務用営業部 業務用企画ユニット統括チーフ 長嶋淳氏 企業の取組み=エスビー食品・長嶋淳氏(2018.08.06)

     ◇エスビー食品 営業グループ業務用営業部 業務用企画ユニット統括チーフ 長嶋淳氏

     ●「業務用営業の共通知識に ユーザー視点に立った提案に不可欠」

     当社では、10年以上前から、業務用営業部を中心に惣菜管理士…

  • 企業別合格者ランキング 上位20社、顔ぶれ変化(2018.08.06)

     18年の惣菜管理士資格試験合格者企業ランキングは、日本食研ホールディングスが6年連続で1位、日本アクセスが3年連続で2位となった。

     今回は昨年のベスト20にランクインしていなかった7社が台頭。三菱食品が4位にランクイン…

  • 惣菜管理士試験問題と解説(2018.08.06)

     ◇一級試験問題

     ●科目1 惣菜工場のHACCP管理より

     問 モニタリングと是正措置に関する記述のうち、誤っているものを一つ選びなさい。

     1.モニタリングは、「CCPでの作業が許容限界を達成し…

  • 大手卸、デリカの取り組み強化(2018.08.06)

     大手食品卸各社は惣菜デリカを将来的な中核事業と位置づけ、取組み強化へ一段とスピードを上げている。SMがCVSや外食店など競合他店に勝てる付加価値商材・メニュー開発などをサポートするほか、昨今の人手不足に対応してバックヤード作業の簡略…

  • デリカ本部長 若林哲也氏 大手卸、デリカの取り組み強化=三菱食品・若林哲也氏(2018.08.06)

     ◇三菱食品 デリカ本部長 若林哲也氏

     ●R&Dグループ新設 デリカの未来開発担う

     中食市場は10兆円と伸びているが、圧倒的にプレーヤーが増えており、ボーダーレスな戦いになっている。CVSのレジ回りの焼き鳥…

  • 業務用MD部長 矢島慎司氏 大手卸、デリカの取り組み強化=日本アクセス・矢島慎司氏(2018.08.06)

     ◇日本アクセス 業務用MD部長 矢島慎司氏

     ●「生鮮・デリカ」の収益化を ミールキット強化とCK拡大で

     日本アクセスの本年度から2020年までの第7次中計では、中核事業として「生鮮・デリカ・外食事業」のさ…

  • デリカ事業部営業課長 寺本哲久氏 大手卸、デリカの取り組み強化=国分フードクリエイト・寺本哲久氏(2018.08.06)

     ◇国分フードクリエイト デリカ事業部営業課長 寺本哲久氏

     ●イン/アウト提案へ「開発」「拡大」 「協業」市場変化対応した施策推進

     国分フードクリエイト(KFC)は今期のテーマに「開発」「拡大」「協業」の三…

  • 炊飯・コメ動向=有力炊飯企業は大幅売上増 卸は多収穫品種作付拡大(2018.08.06)

     コメ離れや農家高齢化で、主食用米生産面積が減少する一方、業務用米ニーズが高まっている。だが生産地は、高価格帯銘柄を生産する傾向が強まり、業務用に向くコメが逼迫(ひっぱく)する需給ミスマッチが起きている。そこで、業務用向け新品種の開発…

  • 「宮城県産ササニシキ使用」をPOPで訴求する阪急梅田駅ナカの人気寿司店「高木鮮魚店」 有力炊飯メーカーの取組み=エスアールジャパン 差別化で原料米高騰に対応(2018.08.06)

     近畿圏で大手スーパー中心に、寿司類やおにぎり、白飯などを提供する業界大手の有力企業エスアールジャパン(SRJ)は、今期売上げが前年比二桁増で推移している。ただ原料米価格の高騰で「収益面では厳しい」(芝原勲社長)だけに、独自高付加価値…

  • 金のいぶき玄米おにぎりが並ぶonigiri bentoGyu! 有力炊飯メーカーの取組み=Shinmei Delica 関東地区けん引で大幅売上げ増(2018.08.06)

     Shinmei Delicaは今期(3月期決算)、前年比25%増で推移している。特に、一昨年本格進出を果たした巨大市場関東地区での伸びが顕著で、コメ卸最大手神明グループのシナジー効果を発揮している。前期82億円を売上げただけに、今期…

  • コメ卸の業務用米への取組み=神明 「大粒ダイヤ」取組みスタート(2018.08.06)

     コメ卸最大手神明の、業務用原料米調達では、トオツカ種苗園芸(トオツカ)と取組み6月、良食味多収穫品種「大粒ダイヤ」の作付け拡大に向けた協業をスタートした。両社は、作付けから集荷、販売まで一元的に取組み、生産者収入の安定化や、実需ニー…

  • コメ卸の業務用米への取組み=木徳神糧 CoCo壱番屋・JAぎふと連携(2018.08.06)

     ●多収穫新品種を栽培

     有力コメ卸木徳神糧が橋渡し役をして、大手カレーチェーンCoCo壱番屋を展開する壱番屋と、ぎふ農業協同組合(JAぎふ)が連携し、業務用米多収穫品種の栽培に取り組む。従来、壱番屋のカレーに合うコメを提…

  • コメ卸の業務用米への取組み=幸南食糧 契約栽培で産地と実需結ぶ(2018.08.06)

     ●「あきさかり」「あきだわら」契約栽培で産地と実需結ぶ

     業務用に強みを見せる在阪有力コメ卸の幸南食糧は近年、石川県の生産法人「煌輝(こうき)奥能登」とタッグを組み、多収穫品種「ほむすめ舞(まい)」を契約栽培で調達し、実…

  • データで見る中食産業 17年市場規模、10兆円突破 「2018年版惣菜白書」(2018.08.06)

     日本惣菜協会(日惣協)が5月23日に刊行した「2018年版惣菜白書」によると、2017年の惣菜市場規模は10兆0555億6000万円で、前年比2.2%増だった。これで市場規模は8年連続で伸長。日惣協によると、今から約40年前の市場規…