日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

全国スーパーマーケット協会設立60周年特集2018.09.19 11764号 01面

新たな決意で生活基盤担う

印刷
Facebook
2018.09.19 11764号 01面

名称変更の「一般社団法人全国スーパーマーケット協会」のボードを手にする横山清会長
名称変更の「一般社団法人全国スーパーマーケット協会」のボードを手にする横山清会長


 全国スーパーマーケット協会は、前身の一つである日本セルフ・サービス協会が今年、設立されて60周年を迎えた。9月1日には名称を「一般社団法人新日本スーパーマーケット協会」から「一般社団法人全国スーパーマーケット協会」に変更し、新たな決意で食品スーパー(SM)の業界発展に寄与すべく協会活動にまい進する決意だ。

 これまで日本の小売業の近代化・合理化のため、健全なSM経営の研究と指導機関として積極的に活動を展開してきた。今やSMは地域に根差し家庭の「食」の安全・安心、安定供給を支え・・・
[全文は電子版会員登録を]

特集その他の記事

  • 横山清会長に聞く 還暦で新しい歴史築く(2018.09.19)

     全国スーパーマーケット協会の前身の一つである日本セルフ・サービス協会が設立されて60年がたった。時代の変化を乗り越え、日本国民の豊かな食生活を支えるライフラインとして社会的な使命も大きくなった。横山清会長(アークス社長)に協会の歩み…

  • 増井徳太郎副会長に聞く 安全・安心・健康を重視(2018.09.19)

     食品スーパー(SM)は、米国のセルフサービスを導入することで小売の販売方式を革新し、同時に欧米の食文化を本格的に浸透させる原動力となった。増井徳太郎副会長の父・増井徳男氏は、1953年に日本で初めてセルフサービス方式を紀ノ国屋に導入…

  • 千野和利副会長に聞く 果たすべき役割を明確に(2018.09.19)

     「専門性」「ライブ感」「情報発信」をコンセプトとした食品スーパー(SM)の「高質食品専門館」を開発、拡大展開したほか、独自の経営体質、運営システムを構築し、阪急オアシスを関西を代表する高質路線のSMチェーンに育て上げた千野和利副会長…

  • 中村洋子副会長に聞く 地域に根差す“密着”経営(2018.09.19)

     中村洋子副会長(スズキヤ社長)は、2017年3月29日の旧・新日本スーパーマーケット協会の役員改選で、拡大する協会活動を支えるため2人増員された同職に阪急オアシスの千野和利会長とともに就任した。

     1958年に発足した前…

  • 進化続ける食の総合展示会 4展合同で提案力向上(2018.09.19)

     食品スーパー(SM)を中心に最新情報を発信する商談展示会「スーパーマーケット・トレードショー」(SMTS)は、全国スーパーマーケット協会(NSAJ)の活動の大きな柱だ。16年からは業界の垣根を越えた4展示会「SMTS」「デリカテッセ…

  • SMTSには2000社を超える企業・団体が出展 食の総合展示会=スーパーマーケット・トレードショー(2018.09.19)

     ●多彩な提案で課題解決を

     SMTSはNSAJの前身の一つ日本セルフ・サービス協会が64年に第1回のセルフ・サービス・フェアの開催を皮切りにスタートした。

     91年には第25回を記念して名称を変更して「スーパ…

  • DTSの会場も試食やさまざまな展示で来場者をひきつける 食の総合展示会=デリカテッセン・トレードショー(2018.09.19)

     ●好評博す食べ比べ体験

     中食産業の最新情報を発信する展示商談会がデリカテッセン・トレードショー。

     主催者企画の「お弁当・お惣菜大賞2018」では、各部門の受賞・入選商品をブースで商品やパネルを使い紹介した…

  • こだわり食品フェアは地域色あふれる展示会 食の総合展示会=こだわり食品フェア(2018.09.19)

     ●個性あふれた商品揃う

     第13回のこだわり食品フェア2018は全国33の都道府県から160以上の企業や団体が出展した。地域で異なる気候や風土を生かし、個性あふれる地域商品が揃った。ブースでは原料も厳選し、特徴ある製法で…

  • レセプションパーティーはSMを中心に業界関係者が集い活発に交流を深めた 食の総合展示会=SMTS・DTSレセプションパーティー(2018.09.19)

     ●一堂に会し交流深める

     会期2日目には業界関係者が一堂に会するレセプションパーティーが開かれ、交流や親睦を深めた。今回は、なでしこリーグ1部の選手が抽選会に参加し、和やかな雰囲気に包まれた。第10回のベスト店長大賞の表…

  • 「FOOD TABLE in JAPAN」は4展合同で展示、来場客も裾野を広げる 食の総合展示会=外食FOOD TABLE(2018.09.19)

     ●食の外部化ニーズ対応

     第3回の外食FOOD TABLEは外食産業の商品やサービスの展示会。

     近年、業界の垣根が低くなる中、高まる家庭外で食事を済ませる「食の外部化」ニーズに対応した需要創造、情報発信を目…

  • 三科雅嗣社長 いちやまマート・三科雅嗣社長 地域の健康創造業目指す(2018.09.19)

     ◇新時代に挑む常任理事企業

     いちやまマートの三科雅嗣社長は、健康をテーマにした商品施策こそが食品スーパー(SM)の生き残る道と指摘する。高齢化社会において、健康は価格以上の価値になり得るという。健康価値の追求を具現化す…

  • 原和彦社長 アクシアルリテイリング・原和彦社長(2018.09.19)

     ◇新時代に挑む常任理事企業

     アクシアルリテイリングは、新潟・群馬県を中心に原信・ナルス・フレッセイの店舗を展開している。他県から、より手ごわいドラッグストアやディスカウントストアが進出。一段と厳しい価格競争が続く中、同…

  • 原昭彦社長 成城石井・原昭彦社長 実店舗の強みを生かす(2018.09.19)

     ◇新時代に挑む常任理事企業

     成城石井は実店舗の強みを生かし、商品力も高めて、EC(電子商取引)や業態を越えた競争に勝つ。ワインバーや小売と外食を組み合わせたグローサラントなど体験型の店づくりに挑戦し、世界各国から独自に…

  • 安島浩社長 マルト商事・安島浩社長 常磐線No.1の企業づくり(2018.09.19)

     ◇新時代に挑む常任理事企業

     従業員を大切にすることは創業以来マルトの社風になっている。高卒主任の年収引き上げ、子ども手当アップ、社保有のアパートは34歳まで家賃がいらないなど、ほかにもさまざまなインセンティブがあり、働…

  • チェッカー技能検定では技能だけでなく筆記試験も行われる 事業活動 多彩な取組みで支援 地域の懸け橋役も(2018.09.19)

     全国スーパーマーケット協会(NSAJ)は、食品スーパー(SM)に携わる新入社員から店長、経営陣まで幅広い階層にセミナーや研修など多彩な教育プログラムを用意している。業務に必要な知識や技能を試す資格・検定制度も整えて、会員企業の人材育…

  • 賛助会員からのメッセージ(2018.09.19)

     ◇協会のさらなる交流拡大に期待 リーダーシップで健全発展願う

     正会員とともに賛助会員も全国スーパーマーケット協会を支える大きな存在になっている。すでに賛助会員は940社(8月末)を数え、1000社に届く勢いを見せている…

  • 最大規模誇るSM業界団体 正会員、ほぼ全国網羅(2018.09.19)

     ●正会員の全国分布状況(2018年9月1日時点)

     全国スーパーマーケット協会は、正会員300社を超え、約1万店を数える食品スーパー(SM)業界で最大規模の業界団体だ。正会員の分布は9月1日時点で47のうち45の都道府県…