新トップ登場:井村屋グループ・中島伸子社長 人の成長が会社の成長に

菓子 インタビュー 2019.05.27 11881号 01面

 「従業員一人一人がしっかり幸せな人生を歩んでほしい」。社長に就任し、この思いをより一層強めた。こう思う背景には、学生時代の凄惨(せいさん)な列車事故への遭遇がある。自身は大けがをし夢だった教師の道をあきらめ、乗り合わせた親子は帰らぬ人となった。当時5歳だった子は生きていれば今年51歳。あの子の人生がそこにはあったはず、と今でもふと思う。だからこそ人に対して「幸せに生きてほしい」との思いは強い。  生き永らえた自身に対して課したテーマは「社会貢献」。そのために企業人として生き

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら