小川香料、製品展示会開催 香りで価値向上提案、調理感など付与を

総合 展示会 2019.07.12 11907号 05面
香料添加の有無で変化する風味や香りを確かめる

香料添加の有無で変化する風味や香りを確かめる

セミナーで講師の話に耳を傾ける参加者

セミナーで講師の話に耳を傾ける参加者

 小川香料は5日、名古屋駅直結のJRゲートタワーカンファレンスで食品開発者向けの製品展示会を開催した。  セミナーでは体の末梢(まっしょう)部を温かく保つ機能性素材「ウィンターセイボリーエキス」や加工食品に“調理感”や“できたて感”を付与するクッキングフレーバー「クックオンアロマ」シリーズを紹介。乳化製剤による呈味改善など技術的な講演も行われた。会場には柑橘系フレーバーやマスキング素材、各種エキスなどが展示され、多くの来場者が説明員の話に耳を傾けた。  同展示会は東海地区での

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら