日本アクセス、「イクボス企業同盟」加盟

卸・商社 ニュース 2019.05.17 11877号 04面
ファザーリング・ジャパンの安藤哲也代表(左)と同盟を交わす佐々木淳一日本アクセス社長

ファザーリング・ジャパンの安藤哲也代表(左)と同盟を交わす佐々木淳一日本アクセス社長

 日本アクセスは食品卸として初めて、特定非営利活動法人ファザーリング・ジャパンが運営する「イクボス企業同盟」に加盟した。今回の加盟に先駆け同社は、ダイバーシティ宣言を掲げている。管理職をイクボスに育成しさらなる働き方改革を推進する。  同社は第7次中計(18~20年度)で人財・風土改革を重点テーマにおいている。ダイバーシティをキーワードに働き方改革に取り組み、「心に届く、ダイバーシティ宣言」を掲げた。  4月26日にはイクボス企業同盟に加盟したことを公表。イクボスとは、職場で

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら