佐藤食品工業「聖籠ファクトリー」 体験型見学で米飯の魅力訴求

農産加工 ニュース 2019.06.21 11896号 09面

【新潟】佐藤食品工業は7月から、包装米飯の新生産拠点「聖籠工場(通称=聖籠ファクトリー)」の見学ツアーを受け付ける。包装米飯トップブランドとして“日本のお米が持つ魅力”を幅広い世代に訴求。オープンファクトリーとして米飯文化を発信すると同時に、産業観光化を通じて地域の活性化にも貢献する。(一部既報)(山本大介) 聖籠ファクトリーは、包装米飯の持続的な需要拡大を背景に(1)安定供給体制(2)独自技術の強みの双方を一層強化していくことを目的に17年から着工し、今年6月17日に竣工し

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら