5月全国SC売上高、4ヵ月連続しての前年超え

小売 統計・分析 2019.07.03 11902号 12面

 日本ショッピングセンター協会によると、5月の既存493施設の売上高は2.6%増と4ヵ月連続で前年を上回った。大型連休効果で広域型施設が好調だった。気温の上昇で夏物商品も好調に推移した。  立地別では中心地域が2.2%増、そのうち大都市2.7%増、中都市1.4%増だったほか、周辺地域も2.7%増と好調だった。  地域別では全地域で前年を上回り、中でも九州・沖縄が4.1%増、近畿が3.7%増、東北が3.2%増と高い伸び率だった。  核店舗の業態別の売上高伸長率は食品スーパーが1

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら