「食品産業 平成貢献大賞」7月12日に式典 令和へ改元 際立つ優秀企業表彰

総合 ニュース 2019.05.10 11874号 01面
選考委員会は4月15日に東京・紀尾井町のホテルニューオータニ東京で行われた

選考委員会は4月15日に東京・紀尾井町のホテルニューオータニ東京で行われた

 5月1日の新天皇のご即位に伴い元号も平成から令和に移行する歴史的な日を迎えた。日本国民こぞって心からの祝賀にわきあがっている。祝賀行事が続く中にあって、日本食糧新聞社は、ご即位と改元を記念して「食品産業 平成貢献大賞」を制定した。これは食品産業が平成の30年間に優秀卓抜な食品開発、改善・普及、安全・安心、生活改善向上、技術革新などにおいて、業界発展に著しい功績発展を果たされた企業を顕彰、その功績を広く語り伝えて称賛していくものです。贈呈式は7月12日、東京・紀尾井町のホテル

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら