海苔特集:主要メーカー動向=小善本店

水産加工 特集 2015.06.12 11194号 13面

 ●前期、堅調も減益 CVS・海外成長を堅持  小善本店の前4月期は、微増収減益で着地した。主力の業務用がほぼ前年実績並みと堅調だったが、原料高騰を中心としたコスト増が響いた。今期から新たな中期経営計画を始動、CVS向け展開と海外事業の拡大を堅持し、成長を続ける。  前期は企業単体で売上げは横ばい。12月期の海外子会社を伸ばした。業務用は中核となるCVSおむすびが堅調。構成比で続く量販店惣菜が前年並みで着地した。家庭用は味付けのPET、焼き海苔の3切りに売上げが集中。アイテム

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら