日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

AIが示す個別最適解 新時代の教育的課題とは 林芳正氏、食品経営者フォーラムで講演

その他 セミナー・催し物 2019.02.01 11830号 02面


 1月29日に開催された日本食糧新聞社主催の食品経営者フォーラム1月定例会は、元農林水産大臣で前文部科学大臣の林芳正参議院議員がSociety5.0新たな時代を豊かに生きる力の育成~新しい教育のあり方~のテーマで講演し、「人工知能(AI)やロボットなどが人から労働を代替し、ビッグデータをAIが解析、個別に最適解を導き出す時代が目の前に迫ってきている。そういう時代で中長期的な成長を実現するためSociety5.0を実現する。そのためには教育的課題の解決が必要だ」と語った。

 林氏・・・
[全文は電子版会員登録を]