特集

  • FunsAP特集

    FunsAP特集

    外食

     給食受託企業74社で組織する共同仕入れ機構FunsAPは6月19日、第14回総会・懇親会を東京都新宿区の日本青年館ホテルで開催した。総会には会員45社94人が参加し、14期決算報告と機構の活動、今後の展望などについて報 […]

    詳細 >
  • 寒天特集

    寒天特集

    水産加工

     伝統と機能性、先進性を併せ持つ寒天。特有の豊富な食物繊維を手軽にプラスできる即食タイプのカット寒天系製品の定着や、物性開発で進む多様なニーズへのアイテム充実、食品以外にも及ぶ需要フィールドの開拓などで、新しい価値の創出 […]

    詳細 >
  • 全国清涼飲料特集

    全国清涼飲料特集

    飲料

     19年は早くも半年が過ぎた。昨年は6月末に、関東地方の梅雨明けが宣言されたが、今年はいまだ、梅雨の真っ最中だ。上半期の清涼飲料市場は各社の知恵を絞った製品投入やコミュニケーションにより、前年比1%減で着地するもよう。な […]

    詳細 >
  • 19年下期の業種・カテゴリー天気予報

    19年下期の業種・カテゴリー天気予報

    総合

     19年下半期の食品カテゴリーの展望を天気予報形式で占った。本紙で取り上げたドライ加工食品・酒類・菓子・低温など102カテゴリーのうち、快晴・晴れ予報だった25業種の共通要素は依然として「健康」「簡便」の比率が高い傾向だ […]

    詳細 >
  • キユーピー創業100周年特集

    キユーピー創業100周年特集

    調味

     世界でも類を見ない多様性に富み、さまざまなテイストのメニューが並ぶわが国の食卓。マヨネーズやドレッシングを普及させ、多くの新しい食文化を創造してきたキユーピーが、創業100周年を迎えている。  創始者・中島董一郎氏の志 […]

    詳細 >
  • 食品産業 平成貢献大賞特別記念特集

    食品産業 平成貢献大賞特別記念特集

    総合

     新元号「令和」の世の幕が開けた。新たな時代への期待と未来を描くシナリオの実現に向けて一歩一歩、期待を込め着実に踏み出すことを願う。日本食糧新聞社は、5月1日の新天皇のご即位の慶祝と改元の記念となる「食品産業 平成貢献大 […]

    詳細 >
  • パウチ惣菜特集

    パウチ惣菜特集

    惣菜・中食

     高齢者・単身世帯や働く女性の増加など社会構造の変化を背景に、惣菜市場は10兆2518億円と右肩上がりを続ける中、パウチ惣菜はその簡便性・保存性の高さなどからひときわ脚光を浴びている。中でも近年は減塩や無添加など健康志向 […]

    詳細 >
  • 食品微生物検査技士特集

    食品微生物検査技士特集

    惣菜・中食

     日本べんとう振興協会は、第15回「食品微生物検査技士」令和元年度の受講者を10日から8月10日まで募集する。「食品微生物検査技士」は日本べんとう振興協会が行う資格認定制度で、消費者の健康増進に寄与する役割を果たすため、 […]

    詳細 >
  • 東北つゆ特集

    調味

     つゆは夏の麺類から煮物、冬場の鍋に、さらにはかけ醤油のように何にでも使われ、万能調味料として欠かすことができない。大家族の多かった東北は特に消費量を伸ばしてきた。濃い味付けが好まれることも要因といえる。当然主力は1.8 […]

    詳細 >
  • 炒飯の素特集

    炒飯の素特集

    調味

     炒飯(チャーハン)の素は常温保存でき、手軽で経済的な粉末・液体タイプの炒めご飯の素として、根強い需要を誇る。粉末は60年、具入りは30年以上前から発売。あみ印食品工業の「炒飯の素」、永谷園「チャーハンの素」といったロン […]

    詳細 >
コスモス薬品、増税を機に価格攻勢 横山社長「安さで勝負」
14:45
旭食品、低温と外食を深耕 関東エリア売上げ1000億円へ
13:40
伊藤忠食品、エブリーと資本業務提携 デジタル活用で小売・メーカーの販促支援
12:54
ハナマルキ×にんべん 即席味噌汁で初コラボ 最高級の本枯鰹節を使用
11:25
ひかり味噌、有機・ビーガン市場向け強化 秋冬商戦、値ごろ・徳用で普及狙う
10:50

毎日が展示会

動画配信フードジャーナル

イベント