日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

訪日外国人客の飲食費、16年は7500億円超 3年で2.6倍に(2017.01.23)

 観光庁によると16年の訪日外国人客の旅行消費額は3兆7476億円(速報値)と過去最高を記録し、飲食費も7574億円と前年より2桁増で成長した。13年に2903億円だった飲食費は、わずか3年で約2.6倍に急拡大したことになる。16年の費目別では買い物代が減少したが、飲食費は増加して全体の約2割を占め、訪日客需要も物販よりも外食などのサービスへ比重が高まっている。国は20年の外国人消費額を15年の2倍超の8兆円を目標としており、飲食費も順調に伸びて費目別構成比も高まれば、規模は...続きを読む

ニュース

特集寒天特集

厳寒のコスト環境 適正利益確保へ価値の向上急務(2017.01.23)

 豊富な食物繊維がもたらす健康機能と、350年に及ぶ歴史を持つ寒天。冬場の寒冷な気候を生かした角寒天、細寒天の製造は最盛期を迎えているが、主原料である輸入原藻の… 続きを読む

注目の新製品