日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

カンロ15年12月期、増収増益で黒字化 戸名社長「構造改革に成果」(2016.02.08)

戸名厚社長

 カンロの戸名厚社長は4日の会見で、増収増益となった15年12月期連結業績について「最重要課題とした黒字化を達成できたことが最大のポイント」とし、黒字化の要因を、15年度下期から「ピュレグミ」「金のミルクキャンディ」など売れ筋商品「7ブランド」に集中し拡販を図ると同時に、広告宣伝費などの効果的な活用とコスト削減活動が奏功したと説明。なお同社は同日、新社長に三菱商事の三須和泰執行役員海外市場本部長を就ける人事を発表。戸名社長は、社長交代を黒字化など業績回復などが一定の成果を得た...続きを読む

ニュース

特集紅茶特集

茶葉ジャンル伸長、インスタント苦戦 今春、掘り起こしと露出拡大へ(2016.02.08)

 家庭用紅茶が需要期を迎えている。市場は14年下期から減少傾向に歯止めをかけ、15年は特に茶葉製品を中心にV字回復が見込まれたが、暖冬により需要が一服。特に粉末… 続きを読む

注目の新製品