毎日が展示会

動画で技術・製品を「見たい」「見せたい」食品関連事業者のために!

注目の技術、気になる製品を、動画で確認したい。自社の技術、製品を、より多くのユーザーに動画で紹介したい。そんな食品関連事業者のニーズに応えるのが、「毎日が展示会」です。


注目!NEW!
「フードディストリビューション(FD)2019」
女性でも30kgの米をラクラク運べる!

「カンタンハンド・ハンディハンド・ロール移載用ラクラクハンド・シャフト移載用ラクラクハンド」
アイコクアルファ株式会社

2019/09/24に公開

労働環境改善を積極的に進める現場で採用が広がるアイコクアルファの「カンタンハンド・ハンディハンド・ロール移載用ラクラクハンド・シャフト移載用ラクラクハンド」が、最新動画で登場。この動画を見れば、女性でも軽々と重量物が運べるようになる状況に思わず驚嘆するのではないだろうか。特に紙袋に入った30kgの米を吸着ハンドでつかみ、別の場所に運ぶ様子は、その目を疑うかもしれない。なお、ロール移載用ラクラクハンドは、包装フィルムロールの取り付けなどに有効だ。

関連業種 運搬 作業支援機器


NEW!
「フードファクトリー 2019」
幅広い現場で滑りにくい靴

「Hyper V シリーズ」
日進ゴム株式会社

2019/09/24に公開

「Hyper V シリーズ」は、幅広い現場に対応する転倒事故防止対策に有効な靴。すでに累計1000万足以上の販売を達成している。油や石鹸水といった液体のほか、雪や氷、粉体など、それぞれの現場環境に対応する専用の靴が用意されている。

関連業種 労働安全 靴


NEW!
「FOOMA JAPAN2019」
弁当⼯場でおかずを盛り付ける
人型協働ロボット

「Foodly(フードリー)」
株式会社アールティ

2019/07/10に公開

「Foodly」は弁当工場の盛り付けラインでの活用を想定した双腕タイプの人型協働ロボット。これまでのロボットでは難しいとされていた、山積みの食材を見分けて取り出す作業を独自技術によって可能にした。イラストによる操作パネルで、食材や弁当箱が描かれたアイコンを指でタップするだけで盛り付け作業を開始できる。ピッキングする食材や盛り付ける弁当箱は頭部の3Dカメラと胸部のカメラで認識する。同社がこれまで積み重ねてきた画像認識技術とディープラーニング(深層学習)により、番重(食品コンテナ)に山積みされた食材が一つひとつ見分けられるようになった。センサー用の特殊照明など特別なセッティングも不要で、誰でもワンタッチで稼働させることができる。

関連業種 自動化・協働ロボット


NEW!
「FOOMA JAPAN2019」
二つの熱源で素材の持ち味をより引き出し
かつ短時間で煎り上げる

「新型煎り機 Roaster K」
株式会社川島鉄工所

2019/07/13に公開

「新型煎り機 Roaster K」は、上火に遠赤外線式ヒーター(セラミックコーティングガスヒーター)、下火に新方式のガス輻射熱式ヒーターを採用したナッツ類、豆菓子などの煎り機。二つの熱源を組み合わせる効果で、ナッツ類や豆菓子などの素材の持ち味をより引き出し、かつ短時間で煎り上げることができる。

関連業種 加熱・ロースター


NEW!
「FOOMA JAPAN2019」
1秒速乾のサーマルインクジェットプリンタ

「マイジェット MJ-100」
マキー・エンンジニアリング株式会社

2019/07/17に公開

「マイジェット MJ-100」は、自動包装機への搭載に特化した速乾性インクタイプのDOD(ドロップ・オン・デマンド)方式の高解像度インクジェットプリンター。インクの乾燥時間が非常に短く、吸湿性の低いフィルム印字にも対応する。ノズル一体型インクカートリッジを採用したことで、ワンタッチでの交換が可能になった。

関連業種 包装・プリンタ


NEW!
「FOOMA JAPAN2019」
液状化した食肉端材をピックルとして打ち込める

「MM-150 SAS」
輸入・販売:株式会社ラディクス

2019/07/17に公開

「MM-150 SAS」は、従来の植物性タンパクに替え、液状化した食肉端材をピックルとして打ち込むことができる加工装置。コストダウンに加え、加水率の低下を見込める。ハムだけでなく、焼き豚、鳥、魚にも使用可能。システムのサイズは非常にコンパクトで、限られたスペースにも収まりやすい。

関連業種 食肉・加工


注目!
「FABEX2019」
配達業務を合理化
誰でも上手に配達をこなせるようになる

「弁当牛乳宅配 販売配達管理システム Qデリ」
株式会社エヌジェイシー

2019/04/17に公開

「Qデリ」は人手不足を背景に開発された、弁当の配食、牛乳の配達などルート配送が関わる業務を合理化するコンピュータソフトウェア。誰でも配達業務が「上手に」こなせるようになる。弁当のキャンセルや変更など個別の顧客対応を手書きで管理すると、スタッフの手が足りなくなったり、配送ミスが発生しやすくなったりする。「Qデリ」は数字を入れるだけで、配達の内容から、どこに配達するか、いくつ配達するのかなど業務に必要な情報を一括管理。スマホを持ったスタッフは、慣れていなくても上手に配達業務をこなせるようになる。

関連業種 物流・配送 IT


注目!
「FOOMA JAPAN2018」
「野菜本来の味」でより「フレッシュ」なカット野菜を提供

「フレッシュMiBO製法」
ライオンハイジーン株式会社

2018/06/13に公開

「フレッシュMiBO製法」はライオンハイジーン独自のカット野菜の多段階洗浄製法。「野菜本来の味」で、より「フレッシュ」なカット野菜が提供できる。野菜に負担をかけずに洗いあげるという「野菜への優しさ」が重要であることを見出し、多段階洗浄とマイクロバブルオゾン技術活用という二つのポイントをしっかり押さえた、これからの洗浄製法だ。

関連業種 原料下処理 洗浄


注目!
「FOOMA JAPAN2018」
移送・整列・投入などの重筋作業をサポートする電動バランサ

「ムーンリフタ」
株式会社ロボテック

2018/06/14に公開

「ムーンリフタ」は移送・整列・投入などの重筋作業をサポートする電動バランサ。電源コードをコンセントに差せば、すぐに使用可能。使う人を選ばず、微妙な力加減が必要な作業にジャストフィットする。また、作業過程で重量が変わっても安全にバランス状態を保つ。すでに、さまざまな業界で活躍中だ。

関連業種 運搬 作業支援機器


注目!
「FOOMA JAPAN2018」
豊富な品揃えで応える

「各種帽子」
株式会社サンペックスイスト

2018/06/13に公開

食品工場で欠かすことのできない帽子。「現場で働く皆様の立場に立った商品づくりを行っていきたい」とするサンペックスイストでは、さまざまなユーザーの悩みを解決するため、ベースの生地や顔まわりの素材、メガネさし、ケープ形状の仕様、フィット感など細部にわたって工夫を凝らし、毛髪など異物混入に対して百数十アイテムという豊富な品揃えで応える。長い髪の女性が被りやすいよう「後頭部にゆとりのあるギャザーとサイズ調節のできるスナップボタン式ストラップを付けたタイプ」もその一例。

関連業種 異物混入対策 ユニフォーム


注目!
「フードディストリビューション(FD)2018」
女性でも重量物がラクラク運べる!
より使いやすくなってパワーアップ!

「ラクラクハンド・ハンディハンド・カンタンハンド」(第2弾)
アイコクアルファ株式会社

2018/09/29に公開

労働力不足対策に貢献する技術として注目を集める「ラクラクハンド・ハンディハンド・カンタンハンド」の最新動画を紹介する。この3機種は、女性でもまるで自分が力持ちになったように軽々と重量物が運べるようになる作業支援ツール。感覚的で軽快なハンドリングにより、過酷だった作業が大幅に改善される。ハンディハンドには操作をしながら荷重量が分かるモニターを新たに搭載。また、ロール移載用ラクラクハンドには、見やすい操作モニターが備えられ、慣れないオペレーターでもより使いやすくなった。さらに、可動部の一部を改良したことで、省スペース化も実現している。

関連業種 運搬 作業支援機器



「FABEX2019」
長くておいしいポテトで集客アップ

「ラス・スーパーフライロングポテト」
ラス・スーパーフライ株式会社

2019/05/09に公開

「ラス・スーパーフライロングポテト」はオランダから輸入のロングポテト。専用の粉と水を混ぜたものを機械で押し出して作る。最近は長いポテトが人気で、店舗や各種イベント、スタジアムなどで広く活用されている。冷凍ポテトを使わないため冷凍庫は不要。揚げ時間も短くでき、油の劣化も抑えられる。

関連業種 外食 食材・機械



「FABEX2019」
チーズやクリームに近い食感と味わいが特徴

「土佐伝承豆腐 百一珍」
株式会社タナカショク

2019/05/09に公開

「土佐伝承豆腐 百一珍」は、「今までにない珍しい商品」を目指して開発された豆腐加工品。四万十町産の大豆をベースに、山椒、生姜、ゆずなど6種類のフレーバーで高知県産の食材を使用した贅沢な一品。チーズやクリームに近い食感と味わいが特徴で、酒のつまみにもぴったり。各種の賞を獲得しているほか、国際線の機内食でも採用されている注目の商品だ。

関連業種 食品 豆腐



「FABEX2019」
パウダースノーマシン

「SNOW VAN」
株式会社ナカジョウ

2019/05/09に公開

「SNOW VAN」は、液体をタンクに入れるだけで口どけの良いパウダースノーを作り出すことができる製氷マシン。‐40度の低温となったステンレスドラムに液体を流し掛け、瞬時に凍らせ、削ぎ落すことで生成される。液体は水だけではなく、ミルクやジュース、またワインなどのお酒も凍らせることが可能。液体に含まれる糖分などによって氷の性質が変わり、糖分が高いほどアイスのような食感に変わる。店舗に合ったオリジナルの液体にするなど様々な商品を展開させることができる。

関連業種 外食 機械



「TOKYO PACK 2018」
ドラムがないため衛生的、下入れ下出しれも可能

「DLC ドラムレス スパイラル コンベア」
三鈴工機株式会社

2018/10/22に公開

「DLC ドラムレス スパイラル コンベア」は、ドラムがない構造のため衛生的で、下入れ下出しのアレンジも可能。また真円でないスタイルにも対応する。樹脂リンクのため音が比較的静かで、マイナスドライバー1本で切り離すことができる。

関連業種 搬送 コンベヤ



「TOKYO PACK 2018」
世界中で活躍している、省人化に貢献する各種充填機を紹介

多連高速充填機「Multi Station」
昇降型充填機「Universal 1000」ほか
Unifiller Japan株式会社

2018/06/13に公開

製品資料ダウンロード&製品お問い合わせ

「Multi Station」は、コンベヤと一体化した生産能力約30,000個/hの多連高速充填機。固形物や粘度が高いものにも対応し、レシピの登録は100アイテムまで可能。ココナッツマカロンや固形バター、パイ、粒入りペースト、エッグカスタードなどの充填で活躍中だ。
一方、「Universal 1000」は、ホッパーが投入する時が降り、充填する時は昇るというユーザーの使いやすさを追求した充填機。部品の数が非常に少なく、ホッパーも非常に軽い。特殊工具なしで分解・組み立てが可能で、女性でも扱いやすい。

関連業種 充填機 移送ポンプ